敬老の日を目前に、高齢化の現状を。  ( September 12 , 2016 )

敬老の日を目前に、高齢化の現状を。


厚生労働省は平成28年 8月31日、2015年度 介護給付費等実態調査 の結果を発表した。2015年 5月審査分から2016年 4月審査分までを集計したもの。

 

それによると、介護予防サービスおよび介護サービスを受給した人の数は、605万1,100人。前年度より16万8,100人増え、はじめて600万人を突破した。内訳は、介護予防サービスが155万9,500人(前年度比4万8,500人増)、介護サービスが484万人(同13万400人増)だった。

 

 一方、2016年 4月審査分にみる受給者1人当たり費用額は15万7,000円で、前年同月と比べると800円の減少。介護予防サービスは3万6,600円で前年同月より4,400円の減り、介護サービスも19万900円で400円の減少だった。



参考サイト : ケアマネジメントオンライン
( 記事参照 )




スポンサーサイト

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

[2016/09/12 11:14] | 介護保険 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<敬老の日を目前に、さらに高齢化の現状を。  ( September 13 , 2016 ) | ホーム | iPhone7 ほしいな~。  ( September 11 , 2016 )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://clovercare.blog100.fc2.com/tb.php/2106-3ddc9cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |