またこの手の話? 介護の業務の負担軽減? ( January 13 , 2016 )

またこの手の話? 介護の業務の負担軽減?



なんか前にも聞いたことがある! 介護業務にかかる事務負担の軽減? 作成する文書の簡素化? などなど・・・・・ ほんとうに検討して、実行する気はあるのか? 政府に? 厚生労働省に? 一向に簡素化されない、事務負担! 意味もない文書をせっせとつくる毎日にうんざりします。 これは医療でも、と言うか、国に関わる業務、税制や裁判でも同じ問題を抱えていると思うので、本気で考えて、実行に移さないと・・・・・ 無駄の多い日本になる。



厚生労働省は平成28年 1月12日、介護人材の確保に向け、介護事業所の業務負担の軽減策を話し合う有識者検討委員会の初会合を開いた。事業所が作成する業務文書の量を半分に減らすことや、介護ロボットを活用して生産性を向上させることを目指す。平成28年 4月をめどに一定の方向性を示し、安倍政権が掲げる 「 1億総活躍社会 」 のプランに反映させる。

塩崎恭久厚生労働相は席上、「 日本が ( 介護職の ) 新しいモデルを提示し、高齢化社会を乗り切れることを世界に示すべきだ 」 と述べた。

「 介護離職ゼロ 」 を目指す安倍政権は、2020年代初頭までに50万人分の介護施設などを、新たに整備する方針を打ち出している。しかし、実現には約25万人の介護職員が必要とされ、人材確保が急務となっている。このため厚労省は、介護の記録や同省からの調査依頼に対する回答など、事業所が作成する文書について、簡略化や情報通信技術 ( ICT ) の活用を推進。介護に集中できるようにしたい考えだ。

( 時事通信社より記事参照 2016.1.12 )



RELIEF 




参考サイト : 時事ドットコム ( 記事参照 )





スポンサーサイト

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

[2016/01/13 16:03] | ケアマネジャー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<新手のプリンター発見! ( January 14 , 2016 ) | ホーム | まだまだ天満は熱いのか? ( January 12 , 2016 )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://clovercare.blog100.fc2.com/tb.php/1879-551194e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |