ザ・マニュアル ( August 31 , 2013 )

ザ・マニュアル


これからは男もマニュアルの時代? それにしても男の家事にまでもマニュアルが必要とは・・・・・ それとももっともっと家事を完璧にこなすための趣味の本でもないでしょうから。料理、洗濯、掃除は男の道楽ですか・・・・・ 極めなくても普通でいいでのですが、個人的には。


男子家事 


いま 「 男の料理 」 って喜ばれるでしょうか? お金に糸目をつけないご馳走って、もう歓迎されない時代かもしれません。そこで、いま喜ばれるのは、後片付けもきちんとする、高価な食材はちょっと遠慮する、野菜もしっかり取る、魚の煮付けだってやる、そんな男子の料理。いっときの豪華料理ではなく、旬の食材をたくさん買って、保存料理までものにしてしまう。家事、家計をもそれとなく考慮した料理じゃないでしょうか。『男子家事』は、そんな省エネ、エコ時代の空気から生まれた、男子むけの料理・ 洗濯 ・ 掃除の新しいノウハウの本です。

構成は、消費生活アドバイザーの阿部絢子さんを監修者に立て、料理・洗濯・掃除の基本ノウハウをやさしく解説しました。シャツやジーンズの洗濯法や靴の磨き方、清潔なベッドの掃除法などなど、独身男性の生活を想定はしていますが、もちろん既婚男性にだって有効な家事ガイド。男性向けの料理本はあまたあれど、洗濯・ 掃除をも指南した男子家事の本は、本邦初、いや世界初?! 女性読者も、将来のパートナーとなる男性にぜひプレゼントしてみては?

 

家事オーソリティ阿部絢子さんの 「 家事の新メソッド7カ条 」 ( 1 ) 小さく暮らす ( 2 ) 大掃除ではなく、小掃除をする ( 3 ) 買いだめをしない ( 4 ) 洗剤は少なめに ( 5 ) 品質をチェックする ( 6 ) 生活サイクルをつくる ( 7 ) 自分自身を軽量化する。男子家事は、以上を遵守します。


( 紹介文 BOOKデータベースより参照 )


参考サイト : magazine world . jp ( 男子家事 発行元 マガジンハウス )






スポンサーサイト

テーマ:日常 - ジャンル:福祉・ボランティア

[2013/08/31 16:24] | 気になること | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>