THE DIET (April 30 , 2010)

THE DIET



『 The Diet ( ザ・ダイエット ) 』 とは、食事制限のことではなく、英語で 『 国会 』 のことです。

最近、沖縄の基地の移設や政治献金の問題、目前に迫る参議院選挙等、どうしても政治が気になります。ところで政治の表舞台でもある日本の国会議事堂を初め、どの国の国会議事堂もある意味、その国を代表する建物となるので、国の威信をかけて建設され、また国を代表するに相応しい建物となっているのではないでしょうか? 早速、いろいろな国の国会議事堂を見てみましょう・・・・・



国会議事堂 ( The Diet Building ) 
 ( 国会議事堂 ・ 日本 )


アメリカ合衆国議会議事堂 ( United States Capitol ) 
 ( アメリカ合衆国議会議事堂 ・ アメリカ )


ルイーズ・ワイス・ビルディング ( Louise Weiss building ) 
 ( ルイーズ・ワイス・ビルディング  ・  欧州連合 / EU 


ウェストミンスター宮殿 ( Palace of Westminster ) 
 ( ウェストミンスター宮殿 ・ イギリス )


国会議事堂 ( ハンガリー ) 
 ( ハンガリー国会議事堂 ・ ハンガリー )


オーストラリア連邦議会議事堂 ( Parliament House of Australia ) 
 ( オーストラリア連邦議会議事堂 ・ オーストラリア )


ロシア連邦議会ビル 
 ( ロシア連邦議会ビル ・ ロシア )


人民大会堂 
 ( 人民大会堂 ・ 中国 )


ブラジル国会議事堂 ( Congresso Nacional ) 
 ( ブラジル国会議事堂 ・ ブラジル )




ちなみに日本の 『 国会議事堂 ( National Diet Building ) 』 は、1936年 ( 昭和11年 ) に 大日本帝国議会議事堂 として建設された、地上3階 ( 中央塔4階 ・ 塔屋最上部9階 ) 、地下1階建ての建物です。



ところでご存知でしょうか? 国会議事堂のこと
・・・・・

 ・内部の中央広間には、板垣退助 ( 土佐藩 ) 、大隈重信 ( 佐賀藩 ) 、伊藤博文
    ( 長州藩 ) の3体の銅像と、空の台座があります。
    ( なぜ空の台座なのかは、政治の未完を象徴するため、またより偉大な政治家
      を目指すことを戒めるため等、諸説あるそうです。 )

 ・衆議院 ( 正面向かって左側 ) 及び参議院 ( 正面向かって右側 ) の議場には、
    何人たりともジャケット及び議員バッチの着用がないと入場できません。
    ( どんなに有名な政治家であっても絶対に入場できないそうです。 )

 ・国会においては、三権分立の原則により、議員警察権が認められており、警察
    と言えども各議院の議長の許可がなければ敷地に立ち入ることができません。
    ( 国会の警務及び議院内部の警察権執行は 「 衛視 」 という国会職員が行いま
      す。 )



国会議事堂の所在地は、「 東京都千代田区永田町1丁目7番1号 」 であり、戸籍上の本籍地を自由に決めることができることから、皇居 ( 東京都千代田区千代田1番1号 ) と並んで、この地を本籍地とする人も多いみたいです。



参考リンク : 国会見学について ( 衆議院 )
                                            ( 
参議院
)




スポンサーサイト

テーマ:日常 - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/04/30 17:02] | 気になること | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>